今話題の気になる芸能や時事ニュースをチェック♪

こうちゃんの気ままなCafe

人物

山下春幸の経歴と出身大学とお店の場所は?レシピや価格は?

投稿日:

スポンサーリンク

11月12日(土)のクロスロードに、

人気シェフである山下春幸氏が出演します。

今迄の日本の和食の概念を覆して

新和食の分野を切り開いた方でもあります。

どんな方なんでしょうか?調べてみました。

スポンサーリンク

山下春幸のプロフィール

山下春幸

山下春幸氏は、新和食の分野を開拓した

人気シェフです。 世界でも認められたシェフで

凄い経歴の持ち主です。 まずは、プロフィールを

簡単に紹介してみましょう。

本名山下春幸
生年月日1969年6月12日
年齢47歳
出身地兵庫県

山下氏は、最初からシェフになるつもりはなかったようです。

大学卒業後に、一度一般企業に就職しサラリーマンをやり

30代になった時に料理人を目指します。

遅咲きのシェフですが、世界各国で修行を積んで

独自の視点・捕われない料理技法・伝統的な日本スタイルに

ない斬新な料理スタイルと取り入れました。

サラリーマン生活をしてから料理人になるって、かなり

努力されたのではないでしょうか?

山下氏の出身大学と料理人を目指したきっかけは?

山下氏は、料理関係の大学や学校を

卒業したのではないかと思ったのですが

調べてみますと、全く違う大学でした。

その大学は、大阪藝術大学校

まったく料理とは関係ない藝術関係の学校です。

なぜ藝術関係の学校に進んだとかは、番組の

中で語られるのではないでしょうか?

彼がシェフになると決めたきっかけは、

「料理天国」の番組だったそうです。

その時は、まだ小学校2年生

7歳の子供がその番組を見て料理人になりたいと

思うのは、なかなか珍しいですね。

料理天国と言えば、井上順さんや吉村真理さんが

司会をしていて、故龍虎さんが出演していた番組です。

そしてシェフになる前に一般企業に就職するのですが

それは父親の勧めがあったから

その理由は、多くの知識や経験や見聞を広める事が

必要であると思ったから。

山下氏自身もお客様目線を学ぶに必要と思ったので

一般企業に就職したそうです。

料理を作るだけでなく、お客様の事を考えて

料理を作る  お客様目線での料理や経営など

様々な事を考えていたのではないでしょうか?
[ad#ad-1]

スポンサーリンク

山下氏のお店の場所は?

山下氏のお店は、日本各地とシンガポールを含めて

約9店舗経営されています。

メインとして働いているのが、「HAL YAMASHITA」 です。

六本木をはじめとして、大阪梅田、大手町、ネット通販店の

4店舗からなります。

それぞれのお店の場所ご紹介しておきますと

・HALYAMASHITA (東京店)
・HALYAMASHITA (大阪梅田店)
・HALYAMASHITA (大手町店)
・HALYAMASHITA (通販店)

山下氏が経営する残りの5店舗を紹介しますと

・Syun春(シンガポール店)
・TOP TABLES(押上店)
・東京えんとつ
・神戸老舗居酒屋 なだ番
・和洋食堂 山下春三郎商店

以上5店舗で、計9店舗です。

お店の場所などは、各サイトをチェックしてもらえればと

思います。

レシピや価格などは?

それぞれのお店において、店舗ごとに

特徴のある店舗になっています。

和食だけでなくスイーツもありますね。

お店のレシピや価格も各サイトを参照して

もらえればわかりますが、東京店の例にあげますと

ランチで2500円〜
ディナーで8000円〜

から用意されているみたいですね。

最後に

20代後半からシェフを目指した山下氏

遅咲きのシェフだけに、一人前になるまで

かなり努力されたのではないかと思います。

番組でどのような事が語られるか?

非常に楽しみですね。

今後の山下氏の活躍に注目ですね。

最後迄お読みいただきましてありがとうございました。

よく読まれている記事



  • この記事を書いた人

こうちゃん

柴犬をこよなく愛するアラフィフのミーハーおやじです。 新しいものや限定物に弱いです。 楽しい事や面白い事が大好きです。 最近、体系がやばいのでダイエットに 励み中♪

-人物

Copyright© こうちゃんの気ままなCafe , 2018 All Rights Reserved.