バラエティ 人物 経営者

野崎洋光がプレバトで和食を査定!経歴とお店の場所や値段は?

毎度で〜す☆

お正月は、各局特番ばっかりですよねぇ〜

今回は、その特番でも”プレバト”の和食査定に

野崎洋光氏が出演します。

ミシュラン2つ星のお店を経営するなど

食の世界で活躍されている方のようです。

どんな方なんでしょうか?チェックしてみました。

スポンサーリンク

野崎洋光のプロフィール

新年1月5日のプレバトで”縁起和食ランキング”の査定を

するのが、野崎洋光氏

ミシュラン2つ星のお店を経営している

料理人でもあります。

どんな人物なのか簡単にプロフィールを

チェックしてみました。

名前野崎洋光(のざきひろみつ)
生年月日1953年1月28日
出身地福島県石川郡
年齢63歳
出身校学校法人石川高等学校
武蔵野栄養専門学校
主な経歴東京グランドホテルに入社後、5年間修行をする。
その後、八芳園へ。
1980年、西麻布にふぐ料理店「とく山」総料理長に
1989年,西麻布に日本料理店「分とく山」を開店

(Wikipedeiaより)

彼の経歴を調べていますと、2004年のアテネオリンピックでは

長嶋茂雄監督の依頼により、野球日本代表チームの

総料理長を務めた経験もあるそうです。

長嶋茂雄氏も彼のお店の大切なお客様だったのかも

しれないですね。

分とく山のお店の場所は?

現在、野崎氏が総料理長を務めている

分とく山は、開店当初は西麻布にあったそうです。

その後、2004年に南麻布に移転し、現在に

至って居るそうです。

そのお店の場所は、こちらになりますね。

・店名:「分とく山」
 懐石料理
・住所:東京都港区南麻布5丁目5−1
・電話:03-5789-3838

・営業時間:17:30〜23:00
【交通手段】
地下鉄日比谷線広尾駅 3番出口 徒歩6分
地下鉄日比谷線六本木駅 徒歩15分
都営大江戸線六本木駅 徒歩15分
広尾駅から422m

スポンサーリンク

分とく山の価格は?

ミシュラン2つ星のお店でもあり

料理のジャンルが懐石料理という事も

あって、少し高めの価格帯なのかな?と

思ったりします。

毎度行けるお店じゃないにしても、大切な人と

行ったり、会社の接待で使ったりとそういった

シチュエーションで使うお店なのかな?と

勝手に想像したりしています。

気になるお店の料理の値段を調べてみました。

予算としては、

・昼:¥10000〜¥15000
・夜:¥15000〜¥20000

といった価格設定になっているようです。

さすが、ミシュラン2つ星のお店ですね。

最後に

今回は、プレバトの和食査定に出演する

野崎洋光氏とそのお店を紹介しました。

滅多にいけるお店ではないですが、

大切な時に大切な人と足を運んでみたい

お店ですね。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

  • この記事を書いた人

こうちゃん

柴犬をこよなく愛するアラフィフのミーハーおやじです。 新しいものや限定物に弱いです。 楽しい事や面白い事が大好きです。 最近、体系がやばいのでダイエットに 励み中♪

-バラエティ, 人物, 経営者

© 2021 こうちゃんの気ままなCafe