今話題の気になる芸能や時事ニュースをチェック♪

こうちゃんの気ままなCafe

気になる話題

全部言っちゃうねの告白本の内容と清水富美加の出家騒動に思う事

投稿日:

スポンサーリンク

毎度どうもで〜す☆

連日の芸能ニュースは、清水富美加さんの

出家のニュースで持ち切りですよね。

そして出家表明から早くも告白本を出版したとか

なんか早くないですかねぇ〜

と、出版本が一応気になったのと、思う事を

個人的見解ですが、書いてみようと思います。

スポンサーリンク

全部言っちゃうねのを出版


清水富美加改め、千眼美子さんが今迄の事を

綴った告白本を出版しました。

芸能界を引退表明してから、約1週間程度ので出版ですが

なんだか、対応が早いですよね。

こんなに早く出版出来たって事は、引退表明より随分前から

書いていたんでしょうね。

ゴーストライターがいるかどうかはわかりませんが、ここまでの

騒動となっていると、おそらく自分が書いたのではないかと

思います。

松本伊代さんなどのアイドルは、ゴーストライターが

書いていた事をバラエティなどで、ポロッと喋ったりして

ネタになってましたが・・(笑)

彼女が出家した幸福の科学のホームページ上で

彼女が直筆で書いている内容を見てみますと

「この約8年間で感じてきた素直な気持ちを、これから、
偽りなく、明かしていきたいと思います。」

と述べています。

とはいうものの、こんなに早く出版された事を見ると随分前から

計画されていたんだと思います。

告白本の内容を推測

個人的には、この本を購入していないので、

詳しい内容についてはわかりませんが

彼女自身が今迄心の中に秘めていた物を

全部さらけ出した内容の本ではないかと思います。

アマゾンに記載されている本の内容を紹介します

【緊急告白】
死にたかった7年、
死ななかった7年。

一連の騒動の真相は? 幸福の科学って?
せっかく人気女優になれたのに?
友だちや仕事でお世話になった人、
そして心配してくれるたくさんの人たちへ。
すべての疑問に、自分の言葉で答えました。
(アマゾンサイトより引用)

となています。

この内容からしてみると、仮面ライダーで

芸能活動を初めてから今日まで彼女自身が

感じた芸能界の仕事を全て告白していると

思います。 芸能界の闇の部分まで踏み込んだ事まで

書かれているのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

連日の報道を見て思う事

あまりにも突然のニュースで世間が騒いだのが

約1週間前。 それから今日迄、連日このニュースが

放送されなかった日はありません。 少々飽きてきた感も

あるのですが、放送を見て感じた事を少々述べてみようと

思います。(あくまでも個人的感想です)

私自身、どこかの宗教を信仰しているわけではありません。

報道されているように、日本国憲法においては信仰の自由が

認められていますから、個々がどこの宗教を信仰しようとそれは

自由です。 なので、彼女が幸福の科学という

宗教を信仰してもなんら問題はないと思います。

なので、彼女が出家する事については、肯定も否定もしません。

しかしながら、彼女の言い分と事務所側の言い分はあまりにも

乖離がありすぎる。 おまけに、宗教が関係しているとよけいに

問題が長期化しそうな印象を受けてしまいます。

彼女の言い分として、
・仮面ライダーの頃の給料が安く、休みもない
・水着の撮影が性的描写になって嫌だ
・死にたいほど仕事に悩んでいた

など、あまりにも本当かよ!というような内容が次々

出てきます。

事務所側からしてみれば、そんな事はない。

本人としっかり話しあってやってきたと否定をしてますが、

素人からしてみれば分からない世界なので何とも言えません。

所属事務所と所属タレントの関係性については、一般的に見て

特殊な世界と思いますが、そういった部分を彼女は受け入れて

芸能界へ入ったのではないでしょうか?

もし勘違いを彼女がしていたとするならば、その辺の教育を

事務所側がおろそかにしていたのではないかと思います。

なので、彼女は悩みに悩んだ末に、宗教という道に救いを

求めてしまったというのが真相ではないでしょうか?

また、彼女が「死にたい」と

悩んでいたのも事務所側が気がついてあげなければいけない

部分だったのではないでしょうか?

バイキングなどに出演しているコメンテーターの話しを聞いていると

宗教の自由は認めるけど、彼女の辞め方がいけない」という

意見が大半を占めています。

この意見には、個人的には同調です。 普通の会社においても

退職や離職する時には、しっかりと期限を決めて引き継ぎなどを

行って職を離れるのが通常ですから。

芸能人で特殊だからその辺は関係ないとかいうのであれば、

彼女の常識が欠けていたように思います。

今すぐにでも仕事を辞めたいというのもわかりますが、

一般常識が欠けているように思います。

また、事務所側が全て善とはいいませんが、

能年玲奈の時の騒動があったように、同じような事が

起こってしまったのは、事務所側のタレントの管理責任が

問われるのではないでしょうか?

最近では、ブラック企業などが取りざたされていますが、

レプロの事務所側もそういった部分があったのではないでしょうか?

清水富美加さんも警笛を発していたと思うのですが、

事務所やマネージャーが気がつかなかった

ある意味、コミュニケーション不足が引き金になったのでは?

と思います。

と、いろいろ清水富美加さんの出家騒動に思う事を

述べさせてもらいましたが、支離滅裂になっていたら

すいません。

最後に

彼女の告白本が出版されましたが、

今日迄の報道などを見ていて思った事を

備忘録みたいに綴ってしまいました(笑)

双方の主張の乖離があまりにも大きいので

問題解決までには、長期化が予想されます。

今後は、宗教家千眼美子として活動していく

ようですが、どのような活動をしていくのか

見守っていこうと思います。

最後迄お読み頂きましてありがとうございました。

よく読まれている記事



  • この記事を書いた人

こうちゃん

柴犬をこよなく愛するアラフィフのミーハーおやじです。 新しいものや限定物に弱いです。 楽しい事や面白い事が大好きです。 最近、体系がやばいのでダイエットに 励み中♪

-気になる話題

Copyright© こうちゃんの気ままなCafe , 2018 All Rights Reserved.