今話題の気になる芸能や時事ニュースをチェック♪

こうちゃんの気ままなCafe

人物

杉山三郎(考古学者)とテオティワカンとは?経歴や家族もチェック!

投稿日:

スポンサーリンク

4月8日のNHK Eテレの「SWITCH」に杉山三郎氏が出演します。

平岳大さんとの対談なんですが、考古学者で
著名な方なんだそうです。

なんでもメキシコで大発見を成し遂げたとか

どんな方なんでしょうか? プロフなどまとめてみました

スポンサーリンク

杉山三郎氏の経歴について

杉山三郎氏の写真

歴史発掘や考古学については、全く無知と言っていいですね。

ハリソンフォードの映画でちょっとかじったくらいです(笑)

数年前には、早稲田大学の髭をはやした教授がたまに
テレビに出演していたのを覚えています。

簡単ですが、杉山氏の経歴をまとめてみました。

名前杉山三郎
生年月日1952年
年齢64歳くらい
出身地静岡県
出身大学東京大学経済学部
職業人類学者、考古学者、人類学博士

1978年:メキシコ国立人類学歴史学研究所 入所
1995年:アリゾナ州立大学人類学部博士課程 修了 博士(人類学)号授与
1999年:愛知県立大学 助教授のち教授へ
2009年:愛知県立大学院・国際文化研究科 特任教授就任
(Wikipediaより引用)

なんか、素晴らしい経歴ですよね〜
今回は、平岳大さんとの対談ですが、
以前に”NHKプロフェッショナルの流儀”
特集で出演した経験もあるそうです。

テオティワカン発掘とは?

杉山氏が30年来の長きに渡って発掘調査を
おこなってきた遺跡は、「テオティワカン」といいます

メキシコシティの北東約50キロの
地点にあり、紀元前2世紀〜6世紀まで繁栄した
テオティワカン文明の中心となった巨大な宗教都市と
言われています。

”神々の都”と人々からあがめられる世界屈指の古代遺跡です。
約2000年も前に誰の手によって、造られたのか?多くの謎を
包んでいる古代遺跡です。

そんな古代遺跡に魅入られた杉山氏は、”王の墓”
見つけようとしたそうです。

古代発掘という世界に魅了されたしまったら、
おそらくワクワクするんでしょうね。
まさに、多くのロマンが秘められていると思います。

ピラミッドとか見ると、あんなに大きな物を
どうやって造ったのか?といつも不思議に思います。

日本の古代建築物においても、そのような物が
多くありますよね〜

そして、杉山氏のテオティワカンを調べてみますと
すごい発見をしているようで、かなり貢献されている
みたいですね。

ここでは語りつくせない程、多くの謎を
解き明かしているようです。

まさに、考古学のプロフェッショナルですね。

スポンサーリンク

杉山氏の妻や子供など家族は?

長年考古学の仕事をしてきた杉山氏ですが、
奥様やお子さんはいるか?調べてみました。

奥様とは残念ながら死別されてしまったそうです。
出会いは、メキシコで奥様も考古学者だったとの事

恐らくテオティワカンの発掘調査隊のメンバーだったのでは
ないでしょうか? 俗にいう、社内恋愛?って感じですかね。
と想像したのですが、全く違ってメキシコの大学で
出会ったそうです。

奥様との間には、長男の陽生さん、長女の昌乃さん、
次女の奈和さんの3人の子供さんがいます。

海外と日本を転々とする旦那さんを陰ながら
支えたのが久美子さんだったのではないでしょうか?

最後に

今回は、SWITCHに出演する考古学者の杉山三郎氏を
ピックアップしてみました。

30年間も遺跡発掘につくすなんて、よっぽど
発掘が好きな方なんでしょうね。

というか人間好きな仕事をしているのが
一番輝いていると思います。

杉山氏もそんな一人だったのではないでしょうか?

よく読まれている記事



  • この記事を書いた人

こうちゃん

柴犬をこよなく愛するアラフィフのミーハーおやじです。 新しいものや限定物に弱いです。 楽しい事や面白い事が大好きです。 最近、体系がやばいのでダイエットに 励み中♪

-人物

Copyright© こうちゃんの気ままなCafe , 2018 All Rights Reserved.