今話題の気になる芸能や時事ニュースをチェック♪

こうちゃんの気ままなCafe

気になる話題

眞子さまが結婚すると皇族を離れて一般人に?戸籍や年収はどうなる?

更新日:

スポンサーリンク

眞子様が婚約!

あまりにも突然のニュースで驚きました。
久々に日本中祝福ムードになるニュースで
多くの人が喜んでいますね。

しかもお相手は、イケメンで海の王子である
小室圭さん。

当然の事ながらお相手は一般の方ですが、
結婚するとなると眞子さまの身分など
どうなるのか?

気になったのでいろいろ調べてみました。
⇒パワースポットの宝登山神社とは?

スポンサーリンク

天皇陛下と皇室とは?

今回の眞子さまの婚約のニュースは
日本中の多くの方が喜んでいるのでは
ないでしょうか?

秋篠宮家をはじめとし、天皇陛下も
お喜びと思います。

天皇陛下は、日本国および日本国民の象徴として
日本国憲法に規定されていいます。

皇室って何だろう?と改めて振り返ってみますと

「皇室とは天皇陛下と皇族の方々を言い、2017年現在は19名で
構成されている」

皇族って、一般的には天皇陛下を含めた皇族の方々の
総称と思われていますが、厳密にいうと天皇陛下は
象徴として規定されているので、皇族には
含まれないようです。

皇族に戸籍はあるの?

日本に生まれた我々一般の人たちは
産まれたと同時に、出生届を役所に
提出しますよね。

その時に名前が登録されると同時に
日本国民である事を証明する戸籍
作成されます。

しかし、皇室の方々は戸籍がありません。
その代わりに皇統譜なるものがあります。
眞子さまが結婚した場合、お相手の男性を
養子にしない限り、皇室を離れる事になります。
(皇族の方が養子縁組するって実際どうなんだろう・・・)

その場合は、眞子さまは皇統譜から離れて
新たに戸籍が作成されます。

皇族の身分を離れると一般国民と同じように
納税や国民年金、健康保険の支払いの義務た
選挙権・被選挙権の権利が与えられるそうです。

今までとはまったく違った生活になりますねぇ~
でも、好きな方との結婚生活を営むわけですから
別の意味で幸せなのかもしれないですね
[ad#ad-1]

スポンサーリンク

皇室の費用や眞子さまの年収は?

あまり気にした事もないのですが、
天皇家や皇室の収入ってどうなってるのでしょう?

と調べてみた所、国家予算で賄っているそうです。
当然といえば当然ですが、その費用たるものかなりの額です。

皇室の費用の内訳ですが、
こちらのようになっているみたいです。

宮内庁費宮内庁の運営のための必要な人件費・事務費などの費用。
内廷費天皇・内廷にある皇族の日常の費用その他内廷諸費に充てるもの
宮廷費儀式、国賓・公賓等の接遇、行幸啓、外国ご訪問など皇室の公的ご活動等に必要な経費や皇室用財産の管理に必要な経費、皇居等の施設の整備に必要な経費。
皇族費皇族としての品位保持の資に充てるためのもの

(引用元:年収ガイドより)
というようになっています。
内廷費・皇族費・宮廷費が皇室費と言われています。
その額は、2016年においては、約3億5000万程だったようです。

そして、天皇家には、秋篠宮家をはじめとし、
6宮家が存在します。

その宮家には、皇室費から配分されるのですが、
眞子さまのように、お子様もいらっしゃいます。
その方々にも決まった金額が配分されるようです。

眞子さまの場合、2016年ですと約915万円だそうです。

皇室を離れた場合は、その配分は当然の事ながら
なくなってしまうと思います。

その代わりといってはなんですが、結婚した場合は
一時金が支給されるようですね。

黒田清子さまの場合は、約1億5千万円だったとか
これも、皇室経済法、および同施行法という
法律で決められているようです。

皇族であった品位などを保つためというのも
あるのかもしれないですね。

最後に

今回は、眞子さまの婚約のニュースで
気になった点をいろいろ調べてみました。

皇室を離れるまでには、様々な皇室行事が
あり、何かと大変そうですね。

暫くは、眞子さまフィーバーが続きそうですね

さっそくですが、お相手の小室圭さんの事や
お二人のデートの事などラブラブな話しが
伝えられてますね。

なんでも、横浜や長瀞をデートしたとか・・・
長瀞では、パワースポットの一つでもある
神社に行ったようですね。

⇒パワースポットの宝登山神社とは?

最後迄お読み頂きましてありがとうございました。

よく読まれている記事



  • この記事を書いた人

こうちゃん

柴犬をこよなく愛するアラフィフのミーハーおやじです。 新しいものや限定物に弱いです。 楽しい事や面白い事が大好きです。 最近、体系がやばいのでダイエットに 励み中♪

-気になる話題

Copyright© こうちゃんの気ままなCafe , 2018 All Rights Reserved.