今話題の気になる芸能や時事ニュースをチェック♪

こうちゃんの気ままなCafe

ドラマ関係

コウノドリのロケ地のローソク島が絶景!アクセス方法は?

投稿日:

スポンサーリンク

毎度どうもで〜す☆

10月に入って、秋ドラマも少しずつ始まりました。
いよいよ、期待大とされているドラマが登場します。

『陸王』もそうですが、『コウノドリ』

綾野剛さん主演でこちらも豪華メンバーです。
それと同時に、ロケ地も絶景で話題になってます。

それは、ローソク島

場所はどこにあるのか気になったので、
調べてみました。

スポンサーリンク

ローソク島とは?

今回、コウノドリの舞台となるのが、隠岐の島

隠岐の島といえば、後醍醐天皇が島流しとなった地で
有名ですね。 関東住みの私にとっては、なかなか観光で
行こうと腰があがりません(笑)

その隠岐の島の近くにローソク島という
無人島があります。

ローソク島は、無人島なのですが、
隠岐諸島を構成する島の一つになります。

島の面積は、0.0033kmなんですが、
若干、島に上陸出来るスペースって
あるんでしょうかね??

ローソク島の場所はどこ?

ローソク島ですが、隠岐諸島を構成する一つと
言いましたが場所は、

島根県隠岐郡隠岐の島町

場所は、こちらになります。

島の広さは、0.0033kmと前述しましたが
さすがに人は上陸出来ないみたいですね。

島根県側に、展望デッキがありますので
そこからローソク島を眺めるのと
近くまで遊覧船で行く事が出来ます。

夕日が灯るその瞬間は、大自然の優雅さに
圧倒され、まさに絶景と言われてもおかしくないですね。


( 引用:http://www.kankou-shimane.com/ より )

遊覧船で近くまで観光出来るのであれば
乗船してみたくもなりますね。

船長さんが、遊覧船ならではの絶景スポットなども
案内してくれるのではと思います。
[ad#ad-1]

スポンサーリンク

遊覧船でのアクセス方法?

島根県は何度かツアーで訪れた事が
あるのですが、隠岐の島への観光は
まだありません。

一度は、行ってみたい場所でもあります。

そしてローソク島の遊覧船の乗り場は
隠岐の島の”福浦岸壁(港)”か、”赤崎岸壁(港)”から
発着します。

事前に観光協会からどちらの発着か
連絡があるようです。

遊覧船は全て予約制になっていますので、
乗船する場合は、事前に隠岐の島観光協会に
連絡するとよいでしょう。

乗船料金と出港時刻は?

遊覧船は、日没に併せて出航します。

出航期間は、4月1日〜10月31日迄

出航時間は、日没に併せてとの事ですが目安として

4月5月6月7月8月9月10月
初旬17:1017:3517:5018:0017:5017:2016:30
中旬17:2017:4017:5517:5517:4017:0016:20
下旬17:3017:5018:0017:5017:3016:4516:10

(引用:隠岐の島町 HPより)

料金
大人:2600円(中学生以上)
小人:1300円(小学生以上)
幼児:無料(小学生未満)

最後に

今回は、コウノドリのロケ地でもある
ローソク島を紹介しました。

まさに、絶景スポットと言ってもいいですね。

冬場はさすがに遊覧船の出航はありませんので
ご注意を

機会があったら、一度は行ってみたい
場所ではありますね。

第一回放送も楽しみです。

最後迄お読み頂きましてありがとうございました。

よく読まれている記事



  • この記事を書いた人

こうちゃん

柴犬をこよなく愛するアラフィフのミーハーおやじです。 新しいものや限定物に弱いです。 楽しい事や面白い事が大好きです。 最近、体系がやばいのでダイエットに 励み中♪

-ドラマ関係

Copyright© こうちゃんの気ままなCafe , 2018 All Rights Reserved.