今話題の気になる芸能や時事ニュースをチェック♪

こうちゃんの気ままなCafe

人物

新井淑則(よしのり)先生の網膜剥離の原因と全盲での授業方法は?

更新日:

スポンサーリンク

もうすぐ2016年8月も終わろうとしていますね。

その頃の季節になると放送されるのが恒例の24時間テレビ

番組の中で、感動を呼ぶドラマが放送されますが、

今年は新井淑則(よしのり)先生がモデルです。

プロフィールや全盲でどうやって教えるのか?

調べてみました。

新井淑則先生のプロフィール

まずは、簡単ですが新井先生のプロフィールです。

arai

新井淑則(よしのり)先生のプロフィール

生年月日:1961年
年齢:56歳
出身地:埼玉県
出身大学:中央大学文学部

中央大学卒業後、埼玉県内で教鞭を取る

新井先生は、中央大学卒業後、埼玉県内で中学校教師になります。

生まれつき目が悪かったりするわけでなく、大学卒業後が順風満風の生活を

送っていたと思います。

翌年には、同じ中学校で出会った女性と結婚して娘さんも誕生しています。

しかし、彼は28歳の時に突然網膜剥離を発症してしまうのです。

新井先生の網膜剥離の原因は?

新井淑則先生は、28歳の時に突然網膜剥離を発症します。

網膜剥離というと、ボクシング選手などスポーツ選手特有の

病気?と考えていましたが、そうではなかったんですね。

網膜剥離は、ものを見るための働きをしている網膜は

突然眼球からはがれてしまうといった、恐ろしい病気で、

場合によっては、失明してしまう可能性があるそうです。

新井先生の場合は、発症当初医師から
「強度の近視により眼球のレンズと網膜が離れてしまい、網膜がピーンと引っ張られ
いつ破れてもおかしくない状態」と言われたそうです。

発症してから何度か手術をしたのですが、34歳の時に

両目から光を失ってしまうのです。

非常にショックだったと思います。

新井先生は、一番ショックだったのは自分の子供の顔を

見る事が出来なくなってしまった事だったそうです。

[ad#ad-1]

スポンサーリンク

新井先生の授業方法は?

新井先生は、全ての光を失った時は、絶望になり引きこもり状態みたいに

なったそうです。 しかし、ある人との出会いで教師に復職をします。

全盲の公立の先生は、新井先生ただ一人です。

全盲の先生は一体どうやって子供達に授業をしているのでしょうか?

因に新井先生は、国語の教師です。

新井先生は、ラブラドールの盲導犬と一緒に生活をしています。

授業の間は、部屋の片隅でおとなしくしているそうです。

そして、新井先生の授業はパートナーと呼ばれる先生と一緒に

授業を進めるそうです。

新井先生は、黒板に字を書く事は出来ますが、点字以外の文章は

わからない。 手を挙げた生徒も分からないので指す事も出来ない。

そこを補うのが、パートナーと呼ばれる先生が補助します。

この方法で、新井先生は授業を進めていくそうです。

当然の事ながら、新井先生の本は点字の本です。

お昼の給食は、生徒と一緒に食べます。

生徒が新井先生に給食の食べ物が、何時の方向に何があるか

教えます。 なるほど、そうやって食べるのかと思ってしまいました。

まとめ

新井淑則(よしのり)先生が、20日の世界一受けたい授業に出演されます。

また、24時間テレビでのドラマのモデルにもなっています。

世界一受けたい授業では、どのような授業をするのか?

ちょっと楽しみです。

また、24時間テレビでの今回のドラマも「勇気」と「感動」を呼ぶ

ドラマと言ってもいいでしょう。

加藤シゲアキさんと沢尻エリカさんの演技にも注目です。

よく読まれている記事



  • この記事を書いた人

こうちゃん

柴犬をこよなく愛するアラフィフのミーハーおやじです。 新しいものや限定物に弱いです。 楽しい事や面白い事が大好きです。 最近、体系がやばいのでダイエットに 励み中♪

-人物

Copyright© こうちゃんの気ままなCafe , 2018 All Rights Reserved.