時事ニュース

チバニアン(市原市)は駐車場が少ない!混雑状況や見学時の注意点は?

こんばんは〜♪

11月も後半になってきましたが、なんだか今年は
雨が多いような気がしますが、気のせいでしょうか?

さて、先日のニュースで地球上の歴史に
チバニアン(千葉時代)が誕生するかも?と
話題になりましたね。

命名の基準となる地層を学会に提出するとか。
その地層が千葉県の市原市にあると判明して
人気が出ちゃいました。

その地層がどの辺にあるのか?
どうやって行くのか?

気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

チバニアン(千葉時代)とは?

今、話題になっている「チバニアン(千葉時代)」とは・・

先日、ニュースにもなっていましたのでチェックしちゃいました。
簡単に言いますと

地球の歴史のうち77万年〜12万6000年前の時代
をチバニアンと命名する為の申請が行われたとの事でした。

国際学会の1次審査を通過したとの事でした。
このまま審査が継続しますが、今迄に覆った事はなく
来年中には、正式決定されるそうです。

地球の歴史に新たな時代の誕生って事ですね。

今回の審査においては、対抗にイタリアがあったのですが
千葉で発見された地層が投票の結果、6割以上
支持されたそうです。

決定的となったのは、地層の中に、77万年前に地球の
磁気のN極とS極の向きが逆転した跡が鉱物の中に
良好な状態で残っていた事が決定となった
(産経新聞より引用)

なんだか、非常に難しい話しのような気がしますが
鉱物を調査する事で、そのような発見があるなんて
大変な驚きです。

それだけ、技術が進歩した結果によって、
そういう調査が出来たからなんだと思います。
[ad#ad-1]

チバニアンの場所は駐車場が少ない!

今回、話題となっているチバニアンの場所ですが、

市原市田淵という所になります。

なんでも、パワースポットで有名だった所で、縁があったんでしょうね。

これだけ、ニュースにもなって話題のスポットともなると
一度見学してみようと誰もが思うと思います。

地方の場所となりますと、行くとなると車で行くのが
一番便利ですよね。

車で行った場合は、近くの田淵会館に止めていく事に
なるのですが、止められる台数は少ないとの事

今現在は、見学者が殺到して盛り上がっていて
極力車で行くのは控えた方がいいと思います。

市原市の方も土日対策として、駐車場を増設して
シャトルバスを運行するようです。

臨時駐車場
・小湊鉄道月崎駅前
・旧市南部老人福祉センター

期間:2017年11月19日〜12月17日(土日祝日限定)

こちらも台数が限られているかと思います。
事前に確認しておくといいかもしれませんね。

スポンサーリンク

見学時の注意点や混雑状況は?

チバニアンですが、現在はニュースにもなった事で
かなりな人が見学に殺到しているようです。

平日でさえ、駐車場が一杯になるといいますから
土日祝日はかなりの混雑が予想されます。

混雑が一段落してから見学に行くというのも
一つの手段でもありますが、旬を逃したくない
という方は、早めに行くのがオススメでしょうね。

また見学する時の注意点としては

・地層を削り取るなどの行為はしない
・立ち入り禁止区域は入らない
・川沿いを歩くのでしっかりとした靴または長靴が必要
・地域住民に迷惑をかけたりしない。

といった点でしょうか。
いづれにせよ、良識ある行動で見学してもらいたいですね。

最後に

今回は、旬の話題ともなっている、
チバニアンについて、紹介しました。

命名についてや駐車場、見学について
チェックしてみました。

混雑が一段落してから、一度
見学してみたいですね。

最後迄お読み頂きましてありがとうございました。

  • この記事を書いた人

こうちゃん

柴犬をこよなく愛するアラフィフのミーハーおやじです。 新しいものや限定物に弱いです。 楽しい事や面白い事が大好きです。 最近、体系がやばいのでダイエットに 励み中♪

-時事ニュース

© 2020 こうちゃんの気ままなCafe