今話題の気になる芸能や時事ニュースをチェック♪

こうちゃんの気ままなCafe

人物

西城秀樹の経歴とギャランドゥを体毛の意味で使った由来と語源は?

投稿日:

スポンサーリンク

こんばんは♪

悲しいニュースってのは、突然
やってくるもんなんですね。

病気療養していた西城秀樹さんが
心不全で逝去されました。

あまりにも突然だったのでただ
驚きですが、あまりにも若すぎますね。

改めて、ご冥福をお祈りします。

そして、彼のヒット曲の一つでもあり
ギャランドゥ

歌詞の内容や作詞家って誰?と
気になったので改めて振り返ってみました。

スポンサーリンク

西城秀樹さん、死去! まだ若すぎる

5月16日には、とても悲しいニュースが
ありました。

西城秀樹さん、逝去!

まだ、63歳の若さですから
まだまだ、これからって時だと
思います。

秀樹さんの場合は、みなさんも
周知であると思いますが、
2度の脳梗塞になって、
大変なリハビリだったと
思います。

私の父も2度の脳梗塞になって
毎日、家の周りを歩くなどして
リハビリに務めていました。

自分の体が思うように動かないのって
非常に辛いと思います。

改めてお悔やみを申し上げます。

西城秀樹さんの経歴は?

YMCAや寺内勘太郎一家で有名になった
西城秀樹さん

今思えば、歌い方は独特でしたし
小林亜星との喧嘩のシーンは
迫力がありました。

その西城さんの経歴を改めて
振り返ってみました。

名前西城秀樹
本名木本龍雄
生年月日1955年4月13日
年齢63歳
出身地広島県広島市
最終学歴明治大学付属中野高等学校 定時制
身長181㎝

西城さんが逝去されたという事で
いろいろニュースで伝えられて
きますよね

YMCAのヒットでベストテンに出演
した事や夜ヒットでの逸話など
今でも非常に懐かしいです。

西城秀樹さんは、1972年に
”恋する季節”でデビューし、
野口五郎、郷ひろみと共に
新御三家で活躍しました。

テレビで過去のヒット曲が
流れたりすると、非常に懐かしく思います。

また、”寺内勘太郎一家”で俳優としても
活躍しましたが、映画”愛と誠”では
主演を務めました。

晩年は、2度の脳梗塞を発症し
懸命なリハビリをして復帰を
夢見ていました。
[ad#ad-1]

スポンサーリンク

ギャランドゥを体毛の意味で使った語源と由来は?

西城秀樹さんが紅白に出場した時の
動画がこちらです。


(引用:YOUTUBE公式チャネルより)

このギャランドゥですが、
もんたよしのりさんが作詞された
曲になります。

秀樹さんの絶唱系での歌と
もんたさんのハスキーボイスでの
歌と全く違った曲の印象を受ける
のですが、それぞれいいですね。

そして、秀樹さんの逝去によって
改めて”ギャランドゥ”の語源が
クローズアップされています。

ギャランドゥの元々の意味ですが
秀樹さんによると

・語源は、「ギャル(Gal)+アンドゥ(Undo)」
・意味は、「昼間はOL,夜は小悪魔のような
ちょっと魅力のある女の子」
(引用元:直撃LIVEグッティより)

という意味なんだそうです。

そういう意味であったとは
全く知らなかったですね。

それがいつの間にか別の意味として
”へその下の毛”の意味を表す
ようになってしまいました。

そっちの意味が有名だったりしますが
この俗語を広めたのが、ユーミンだったとは
これもまた以外でした。

発端は、オールスター運動会の
水泳大会だったのですが、
ユーミンは、恥ずかしがり屋だったようで
”へその下の毛”と言う事が出来なかったので
思わず”ギャランドウ”と言ってしまったそうです。

以外の所から別の意味がついて
しまうなんて、何が起こるか
わかりませんね。

オールスター運動会の水泳大会といえば
昔、必ず放送されていた有名な番組です。

時のアイドルは、際どいビキニ風の
水泳パンツで出演していましたしね。

西城秀樹や郷ひろみは毎回そうでした。

最後に

1970年〜1980年代を
新御三家の一人として
活躍した西城秀樹さん。

まだ若くして逝去されてしまった
のは、非常に残念でなりません。

改めてご冥福をお祈りします。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

よく読まれている記事



  • この記事を書いた人

こうちゃん

柴犬をこよなく愛するアラフィフのミーハーおやじです。 新しいものや限定物に弱いです。 楽しい事や面白い事が大好きです。 最近、体系がやばいのでダイエットに 励み中♪

-人物

Copyright© こうちゃんの気ままなCafe , 2018 All Rights Reserved.