今話題の気になる芸能や時事ニュースをチェック♪

こうちゃんの気ままなCafe

未分類

吉田輝星(金足農)の読み方と父親や家族は?プロスカウトの評価は?

投稿日:

スポンサーリンク

第100回全国高校野球選手権大会も

いよいよ大詰めになってきました。

準々決勝での金足農業の2ランスクイズには

テレビを見ていて震えました。

こんな逆転勝利もあるんですね。

そして、今大会で株をあげたのが

金足農業の吉田投手

・名前の読み方は?
・父親や家族は?
・プロスカウトの評価は?

と気になった点をチェックしました。

スポンサーリンク

吉田輝星投手の名前の読み方は?

準々決勝での金足農業の逆転劇には、

エース吉田も想定外の出来事だけに

大興奮だったようです。

その吉田輝星投手ですが、名前を何て

読むのか一瞬とまどってしまいませんか?

最近のお子さんの名前は、本来の読み方と

異なる読ませ方をする両親が多いですね。

何と読むか調べてみた所、

”吉田輝星(よしだこうせい)”

ああ、なるほどと一度読み方を覚えて

みますと、納得しますね。

そして、今まさに投手として輝いている

時期でもあり、ご両親が名前を付けた

とおりのお子さんに育っているのでは?と

勝手に想像しています。

因みに名付け親は、実父であり、

「輝く星になって欲しい」

との願いからだそうです。

吉田投手の父親や家族は?

吉田投手の家族構成は、父親・母親・

弟と4人家族です。

そして、父親である正樹さんは、かつて

金足農業で投手でした。

父親のDNAを受け継いで、今投手として

活躍しているんですね。

ひょっとしたら、弟もそのDNAを受け継いで

いそうですね。しかしながら、弟さんは

まだ小学校5年生です。

スポンサーリンク

吉田投手の実力は?

吉田投手は、投手で活躍していますが、

彼の球種は

・スライダー
・カーブ
・スプリット
・ツーシーム

と多彩で本格右腕といってもいいでしょう。

そして球速は、147㎞/h

高校球児屈指の球速を誇っています。

その彼が、先日の甲子園の試合で

150㎞/hを計測しました。

(引用元:Twitterより)

試合後半になって、その球速を出した

のですから驚きですね。

彼がその球速を出せるのは、

父親・正樹さんの一言にあります。

”投手は球のスピンが大事。しっかり
縫い目にかけて投げろ”

この言葉が原点になっています。

そして吉田投手は、今大会1回戦から

3回戦まで一人で完投しています。

この酷暑の中で投げ切っているのですから

その体力にも驚かされます。

それまでに投げた球数は、615球

彼の体は悲鳴をあげているのでは

ないでしょうか?

その疲れた体の回復には、酸素カプセルに

入るなどしているようです。

酸素カプセルといえば、以前に斎藤佑樹投手が

駒大苫小牧との試合で使用していました。

プロスカウトの評価は?

吉田投手は、大会が始まる前から

侍ジャパンU-18にも選抜さるほど

プロ野球界からも注目されていました。

その評価は、あの桑田真澄級

絶賛されていました。

甲子園大会前から前評判が高かった

ようですね。

そして、17日の横浜との試合で

14奪三振を奪いました。

3試合投げた結果での奪三振は

計41奪三振

横浜の協力打線を抑え、スタミナが

ある事を証明したので、プロスカウト

からの評価が上がる球団もあるようです。

おまけに、契約金も1億円にまで

上がる可能性も出てきたようです。

果たして日大三高との試合では

どのような展開になるか?

非常に楽しみでもあります。

最後に

今、注目されている金足農業の

吉田投手をピックアップしました。

果たして決勝進出なるか?

楽しみでもあります。

そして、甲子園大会終了後に

吉田投手の動向にも注目して

いきたいと思います。

最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

よく読まれている記事



  • この記事を書いた人

こうちゃん

柴犬をこよなく愛するアラフィフのミーハーおやじです。 新しいものや限定物に弱いです。 楽しい事や面白い事が大好きです。 最近、体系がやばいのでダイエットに 励み中♪

-未分類

Copyright© こうちゃんの気ままなCafe , 2018 All Rights Reserved.